スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸塚稽古

猫に噛まれた話しは本当だった。
野良猫を可愛がっていたらいきなりガブリと噛まれたと黒帯S先生はにこやかに説明されていたが
恐らく野良猫は野性の本能で試合を控えた黒帯S先生のただならぬ殺気を感じ取り噛み付いたのだと思う。それ以降野良猫の姿は見えなくなったという・・

野良猫の気持ちわかるなぁ(^^)

っでもってキズもだいぶ良くなった黒帯S先生は一年間頑張ってきた成果をどこで発揮するのだろうか・・
沸騰したヤカンの火を止めたからといってそのヤカンに触れば火傷するのと同じで・・
フラストレーションの溜まった黒帯S先生とスパーリングするのは火傷する事を意味する。

自分も久しぶりに足技を使った稽古をした。

クモ膜下の病後の黄帯のYさんともスパーリング。
とってもそんな大病をされたとは思えない素早い動きで普段泉道場でやはり全日本ウエイト制の現役選手の黒帯M先輩と稽古を積んでいるらしくとても強い。
元々突きが強い人なので今日みたいに足技の素早い動きをされるととても攻めにくい相手になってしまう。
黒帯K先輩は強烈な突きの餌食にならないように戦わなければならない。
もし捕まれば中段蹴りとズドーンと後ろ蹴りが続けてやってくる。
解っていてもそのパターンに持ち込まれてしまうから恐い。

そして ガス抜き感覚?で参加の黒帯S先生
恐ろしいほど技が高速でとってもじゃないけど何にもさせて貰えなかった。
野良猫の方がよっぽど根性がある。
自分も一回くらい噛み付いてみたいもんだf^_^;

それにしても自分は弱すぎる!
これじゃスパーリングしても皆にいいカモにされちゃう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トホホ・・・

我が家にはcatが4匹いるが噛まれても甘噛み程度なのに今回は隙をつかれてしまった・・・
だが猫が好きなので許してしまう。5匹目は何猫を
飼おうかな・・・

catさんコメントありがとうございます!

もしや?アナタ様は・・・

「この紋所(cat)が眼に入らぬか!、此処におわす方を何方と心得る、恐れ多くも先の副将軍水戸光圀公(黒帯S先生)におらせられるぞ・・一同 頭が高い! 控えおろう!」

の黒帯S先生では?(滝汗

冬の大会まで是非とも野良猫にはお近づきになりませんようお願い致します。(笑

また コメント頂ければ有難く思います。(^_^;)v

プロフィール

はなぶさ

  • Author:はなぶさ
  • はなぶさブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。