スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸塚稽古

寒さが逆戻りした今日の天気でしたが稽古は熱かった。
相変わらず戸塚道場は必ずって思うほど誰かしら初めてお会いする道場生がいる。今日は緑帯のSさんと白帯の方。
稽古は三分間のステップワークの後ミットを使って回り込みを二分二種類。
最後はミットを使ってジャンピング一分。
マススパーを3Rを行いミット稽古へ
今日はまだミット稽古が始まる前に既に汗だくだ。
ミットは突き中心のメニューで得に回り込んでの突きが難しいし苦しい稽古だった。
気が付けばミットの上からなのに身体にアザが出来ていた。やはり黒帯のK先輩の突きの威力は凄い。
続いてスパーリング。
最近は必ずスタートは黒帯のK先輩から始まる。
大きい体格から出る独特の圧力 スピードの乗った中段廻し蹴りをずばっと決めてこられあっという間に流れを支配してしまう。凄いや。
次は初めての対戦緑帯のSさん
いろんな技をオールマイティに出してくる人で今日はまだ様子見なのか受け返しの延長のような感じであった。
次は白帯の方。
過去に格闘技経験があるようでしたが間が開いているらしく自分と対戦するときは既に息が上がってしまっていてどうする事も出来ないって感じであった。
続いて黒帯K先輩の息子さんまだ攻撃がワンパターンだけどそのうちすぐに強くなっちゃうんだろうな・・
そして緑帯のK君彼は身体は柔らかいし技も凄く綺麗で羨ましい限りでスパーリングも日に日に強くなっていて段々やりにくい相手になってきた。
もうひとり黒帯K先輩の息子さんと対戦した後
最後はS先輩。
S先輩の間合いは守備範囲が広いので今日は接近戦で挑んでみたが突きは強いし膝蹴りは来るはで散々でした。攻略法は見付ける事自体難しい。
そんな訳で滝汗状態で稽古終了!
帰り道のバイクの寒い事ったらびっくりです!(^^)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒帯黒帯(くろおび)とは、武道(柔道・空手道|空手・合気道など)で初段以上の有段者が締める帯|帯。ただし袴をはく武道の場合、締めない事もある。Kuroobiはそのまま英語圏でも通用する単語となり、強者をイメージさせるアイテムとして幾許か通用する。元々、道着の帯と

コメント

非公開コメント

プロフィール

はなぶさ

  • Author:はなぶさ
  • はなぶさブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。