スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古

昨夜の稽古は総裁の命日の翌日とあって黙祷から行われた。
今日は基本でも皆 気合いが入っていて良かった。
I先輩の指導にも毎回押忍の返事でやはりこうでなくてはと感じた。
移動稽古もキビキビ行われ汗も吹き出す。
ミット稽古はI先輩と一緒に行う。
突きを何種類かパターンを代えて打ち込むも流石にI先輩の突きは重く無駄な力みも無く違いを感じる。まだこの領域に近づけるには相当時間がかかると思うf^_^;
スパーリングは突きのみのパターンと顔面ありの突きのみと顔面ありのスパーと普通のスパーとパターンを代えながら行われ特に顔面ありだといきなり間合いが違ってきて緊張感がまるで違う。
顔面へのガードを上げると胴回りが隙だらけとなりガードを下げればこれでもかとパンチが飛んでくる。
あと気が付いたのが顔面無しの場合はドッシリ構える事が多いが顔面ありだと何故か不思議とステップを踏んで身体を上下させている。当然疲労度も違ってくる。それにしても顔面を狙い打つのは意外と難しい。
とても考えさせられた稽古となった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

はなぶさ

  • Author:はなぶさ
  • はなぶさブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。