スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなぶさ閉店




米油の油清さんより
とても素敵なお花を頂きました。

ありがとうございました。
そして
おかげさまでたくさんのお客様に閉店を惜しんで頂き午後の部は開店わずか5分で完売致しました。
最後の最後まで本当にありがとうございました。

自分の揚げるカツが最後という意味で
色々な思いを込めて父親と師範に最後のカツを届けました。

とんかつ一本でここまでやってきましたが
皆様の心のどこかに
そういえば はなぶさのとんかつをまた食べたいなぁって思って頂ければ幸いです。


自分が思うこれからのとんかつ。

とんかつは本来庶民的な食べ物です。
しかし 時代の流れで段々高級な食べ物に以降しつつあります。
恐らく近い将来ご飯のおかわりやキャベツのおかわりなどは出来なくなると思います。
豚を育てる飼料の高騰や
キャベツなど野菜を作る農家の激減などで100円200円で野菜が食べれる時代は終わる気がします。
新鮮な生野菜などは自宅で栽培するか一部のお金持ちが食する物になって行くように思う。
それに伴って冷凍解凍の技術は高くなっているので冷凍豚肉や冷凍野菜になって行くかなとも思っています。
いずれにしろ
美味しいとんかつは
高級な食べ物になるんだと想像がつきます。

とんかつが食べたいと思った時
普通の人が
普通に食べれる世の中が
調度良い世の中なのだと
自分は思います。

修業時代から横濱かつや
そしてyokohamaはなぶさまで自分の揚げたとんかつを食して下さった全てのお客様に感謝致します。

また自分を支えて下さった全ての業者さん スタッフ そして家族に感謝致します。

長年の御愛顧
誠にありがとうございました。


押忍。

自分の人生の第一章はこれにて閉店とさせていただきます。





第二章は
近日公開! (^_^)
スポンサーサイト
プロフィール

はなぶさ

  • Author:はなぶさ
  • はなぶさブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。